読書にゃああと

読書にゃああと

前代未聞! 猫による書評ブログ...?! 猫は代弁者じゃなくって書評者ですのであしからず…。

information

準備中

ジョナさん 片山優子

2014-07-23-13-43-38


内容(裏表紙より引用):
週日曜、死んだおじいちゃんの愛犬と公園へ行く。これが高校二年、チャコの習慣だ。しかしのどかな風景とは裏腹に頭の中は悩みでいっぱい。大学受験、親友との大喧嘩、そしてバラバラな家族。青春まっただ中って感じだけど当人は息苦しいことこの上ない。そしてさらにチャコは出逢ってしまう―恋に。



ハクぼん:
かもめのジョナサンは登場しないにゃー。
ジョナサンじゃなくって、ジョナ、サンなのにゃー。


はっちゃん:
あまずっぱいわー。
飼い主にはもう遠い過去だわー。
はっちゃんは青春まっただ中なの。
でも恋はしないわ。
ご飯命だもの。


ハコ:
うーん。
むずかしいにゃ。
息苦しいときは深呼吸するといいにゃ。
明日のごはんはなにかなーって悩むにゃ。



詳しくは飼い主ブログを参考にしてにゃ。
片山優子 『ジョナさん』

2014年07月25日| コメント:2トラックバック:0Edit

ぼくが愛したゴウスト 打海文三

2014-07-23-13-43-37


ぼくが愛したゴウスト 打海文三

内容(BOOKデータベースより引用):
臆病で生真面目だけど、十一歳のごく普通の少年・田之上翔太。生まれてはじめて、ひとりで行った人気ロックバンドのコンサートの帰り、翔太は駅で人身事故発生の瞬間に居あわせてしまう。それを境に彼は、この世界に微かな違和感を抱きはじめるのだが―。残酷で理不尽な世界に立ち向かう少年の、愛と恐怖の旅立ちの物語。



コハク:
ちょっと感動したにゃー。
でも、わけわかんないにゃー。
終わりかたも、なんでそうしたかわかんないにゃー。
でもそれがまたいいんだにゃ♪


はつ乃:
びっくりしたわ。
だってあんな終わりかたなんですもの。
はっちゃん、びっくりー。
でも嫌いじゃないのー。
はっちゃん、かわいいから何言っても許されるのー。


ハコ:
子どものぼくにはまだちょっと難しいにゃ。
パラレルワールドって、ご飯が2回食べられるのかにゃ?
だったらいきたいにゃー。
どんだけでも食べるにゃー。





人間の感想はこっちを見てにゃ♪
打海文三 『ぼくが愛したゴウスト』(うちの本棚)



2014年07月24日| コメント:2トラックバック:1Edit

書評者(猫)紹介



本ブログの書評者を紹介します。



2014-07-23-13-48-36

小白(コハク) ♂
2012年生まれ(推定)
通称:ハク、ハクぼん、ぼんちゃん


2013年06月26日
犬の散歩中の友人に駆け寄り保護され我が家へ。

おっとりした性格ゆえ、おっとり書評が得意。







2014-07-18-12-37-19

はつ乃 ♀ 
2013年05月04日生まれ
通称:はっちゃん

妊娠中に保護された元野良猫ママのひとり娘。

2013年09月04日
兄弟と離れ一匹で我が家へ。

気が強いため書評も辛口になりがち…?!




2014-07-23-13-49-30

ハコ ♂
2014年03月生まれ(推定)
通称:ハコちゃん、ハコやん、こまい(関西弁で「ちっちゃい」の意)さん


2014年06月25日
近所の半野良猫に連れられ我が家へ。
2014年06月29日
別の半野良猫に保護されているところを見つけ、捕獲。

まだまだ子どもなので書評もおこちゃま。



2014年07月23日| コメント:0トラックバック:0Edit

管理人について。



管理人はhakuas(惠)と申します。
猫の代弁者です。

好きなジャンルはミステリー。
なのでうちの猫たちもミステリーばっかり読んでます。

購入派なのでもっぱら文庫です。
鮮度は重視しません。


ちなみに管理人も読書感想ブログやってます♪
うちの本棚 ~読んだ本の感想・レビュー~
2014年07月23日| コメント:0トラックバック:0Edit

猫による書評ブログ始めました。


前代未聞!
猫による書評ブログ始めました。



きっかけは、管理人hakuas(惠)のブロトモさんの思い付き。

ペットブログをやろうと試みているふたりだったのだけれど、
どちらも頓挫中。


写真が撮れればペットブログは続けられる!
しかし!!
写真が撮れない!!
撮れてもいつも同じような構図!!

というわけでペットブログは続けられない…




となったところでブロトモさんのカウンター。


今思いついたのですが、本ですよ。
猫が読んだ事にしちゃいましょう!
本邦初の猫による読書感想ブログです。
その名も「どくしょニャート」!
しかもこの場合の利点は、オリジナルのブログを書いている人からクレームがつかない!
どうでしょう?



カウンターからのストレート。


なんか・・・「どくしょニャート」、見たくなってきました。



管理人、ノックアウト。



というわけで前代未聞の猫による書評ブログ、始めます。


ちなみに。

※私もやろうかしらん・・・。(^◇^)


と仰ったブロトモさんも始められました。
あちらは犬による書評ブログ。



みゅうのどっぐ書感想ブログ
http://blog.livedoor.jp/aimaimyu/




いつまで続くかは誰にもわからない。





ちなみに管理人はまじめな読書感想ブログもやってます。

うちの本棚 ~読んだ本の感想・レビュー~
http://uchinohondana.blog.jp/




2014年07月23日| コメント:0トラックバック:0Edit
Copyright © 読書にゃああと All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます